読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うしろの玉ねぎ

かわいい子なら、大概、大好き、愛してる。

女子流ちゃん定期ライブ at duo MUSIC EXCHANGE

今現在の生きる糧といっても過言ではない待望の女子流ちゃん定期ライブに行ってまいりました。会場は、渋谷duo MUSIC EXCHANGE。

1回目は整理番号が100番とまさしくキリのいい番号でして、それなりに前のほうが取れるだろうということで上手に向い、前から3列目ぐらいに陣取りました。9月末のリリイベでは良いポぢション過ぎてひーちゃんばっかり見てしまった反省から、今回はめいてぃんに集中して見ようと心に決めたのです。(どうでもいい

待つことしばし、登場した女子流ちゃんが身に纏うは白ドレス。新曲『ちいさな奇跡』のMVで着ているモノで結構かわいいヤツ。ひーちゃんの肩出しが素敵。友梨ちゃんのちらりと見える背中も素晴らしい。スタッフさんに「天使みたいだね」といわれたとのこと。確かに天使!

f:id:azinger:20131118020016j:plain

ひーちゃんハァ━━━━━;´Д`━━━━━ン!!!!

めいてぃんはどうした? ということは置いといて、セットリストは以下。

1.Limited addiction

2.Liar

3.運命

4.Mine

MC(自己紹介)

5.Regret.

6.My Will(Dreamのカバー)

7.追憶

MC(去年の武道館の思い出話など)

8.恋文(ELTのカバー)

MC(友梨ちゃん、第一声が「緊張したぁ~」で余韻台無し)

9.孤独の果て~月が泣いている~

10.それでいいじゃん

MC(ちいさな奇跡のフリ講座)

11.ちいさな奇跡

12.おんなじキモチ

EN

13.キラリ☆

MC(めいてぃんタイム)

初手が『Limited addiction』だったのであーちゃんの今日の声の調子をはかるのにいい曲と思って聴くも、やはり芳しくないようです。もう出ない出せない音があるみたいので昔のようには歌えないとは思いますが、いい付き合い方を身に付けてほしいところ。その辺の成長をみるのがあーちゃんの楽しみ方。

それにしても『ちいさな奇跡』のフリ講座のおもしろさ。あの高速で動くポイントにはみな苦戦するわけですが、だからといって友梨ちゃん、ちいさな奇跡が終わっておんなじキモチになった瞬間の皆さんの安心感が、とかそんなとこ見てちゃ、口にしちゃいけません。この小悪魔め。

アンコールの曲終わりではべーやまさんがダッシュで捌けていったので何事かと思ったら、上の衣装がズリ落ちるというハプニングがあり、すわっ、べーやまさんのべーやまさんがお目見えかと騒がれましたが、そんなことは当然なく、首後ろで結んでいた紐がはずれちゃった模様。めいてぃんタイム中にさらっと戻ってきました。

そのめいてぃんタイム、めいてぃんが武道館の告知をするも「あれ? サブタイトルなんだっけー?」と一生懸命思い出そうとするんですけど、実はそんなものはなかったというオチ。その思い出そうとしてる時と、サブタイトルがないと分かった時のリアクションが実にかわいくてかわいくて、めいてぃんかわいいよめいてぃんとしかいえないかわいさ。

f:id:azinger:20131118020017j:plain

めいてぃんかわいいよめいてぃん。楽しそうに踊る姿をたっぷりと堪能させていただきました。

そんなかわいい楽しい1時間45分でした。

その余韻に浸りながら昼食を食らった後、いざ2回目へ。

整理番号が大きめの数字ゆえ、入場後は後ろの壁前にある中央柱の横に陣取り、取り敢えず幾ばくかのパーソナルスペースを確保。すぐ前に結構なスペースがあったため、しばらくしたら前に行っても大丈夫ですかと声を掛けてきた方がいらして、どうぞどうぞとお薦めしたらなかなかガタイのいい方でわずかながらに見ようと思っていたひーちゃんが全く見えなくなる事態に。いやん。ライブ中に叫んでたコールを聞くにどうもあーちゃんファンらしいのに何故センターポぢに? と思わないでもありません。まぁ、いいんですけど。それよりも斜め後ろにいた2人組が曲中もずっとしゃべっててそっちのほうが邪魔でした。あまりにもうざいので、途中で後ろ振り向いて軽く舌打ちしたら空気を読んだのか、静かになりました。ライブに来てるんですから、せめて曲中は黙っててほしいものです。

ちなみに衣装は去年の武道館で着ていたノースリーブなピンク衣装。みんな肩出しで見所満載なのに後ろでほぼ見えないという罠にちょっと涙がちょちょぎれます。

f:id:azinger:20131118020018j:plain

衣装の説明をするめいてぃんかわいいよめいてぃん。

2回目のセットリストは以下。

1.ヒマワリと星屑

2.W.M.A.D

3.ふたりきり

MC(自己紹介)

4.Sparkle

5.僕の手紙

6.My Will(Dreamのカバー)

MC(武道館での衣装チェンぢの裏話)

7.恋文(ELTのカバー)

MC

8.鼓動の秘密

9.LIFE SIZE

10.Mine

11.Attack Hyper Beat POP

EN

12.ちいさな奇跡

MC

13.がんばって いつだって 信じてる

中盤の3曲以外はみな盛り上がり曲ばかりで楽しいこと楽しいこと。しかし、これだけ歌うぐらいなら、もう『My Will』は音源作ったらいいのにと何度も思う今日この頃。あの音源はフェードアウトなのでライブだといまいち締まらない現状、S竹さんファイティン!

『恋文』に関してはELT聴かないのでさっぱり知らず。多分、来年発売されるであろうアルバムに入るんでしょうけど、横鰤で歌った『飛び方を忘れた小さな鳥』のほうが曲としては好き。あれのあーちゃんの情感たっぷりな歌い方がたまらないのです。

MCは全体的に友梨ちゃんのトークが映えてました。トークというよりは実質客いぢりですけども。かわいくいえば小悪魔、大人的にいえば No.1 キャバ嬢です、あれは。ハマるとみるみる吸い取られるやびゃあタイプのキャバ嬢です。危険危険。多分に若い子もおりましょうが、それなりに歳のいったおぢ様方が『ちいさな奇跡』での例の高速フリにあたふたする姿を見てかわいいと笑顔で発言するなんて、そんないけない友梨先生。

後ろでステーぢほぼ見えなかったせいか、2回目のMCは内容をほとんど覚えてないのが残念無念、この鳥頭が憎いわ。ただ、いつも通りにぐだぐだだった印象で、武道館ではなんとかしたいなんていってましたけど、多分無理でしょう(笑

今回の定期ライブはサブタイトルが「ROAD TO BUDOKAN 2013」ということもあって、武道館に向けて女子流ちゃん楽曲中心で構成されてて十二分に満足充足。カバーもまた新鮮でいいものですけど、基本はやはりオリぢナル楽曲。待望の『Mine』も生で聴けましたし、期待してた『Partition Love』が聴けなかったのが心残りながら、武道館で初披露とのことでそれまでの楽しみに取っておきます。

至福の時間を過ごした後はアンケート書き書きして、ぽくぽくしつつ帰宅。

f:id:azinger:20131118020019j:plain

ひーちゃんハァ━━━━━;´Д`━━━━━ン!!!!

次は武道館!

TOP