読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うしろの玉ねぎ

かわいい子なら、大概、大好き、愛してる。

123だけぢゃなくて45678910まで楽しめます

色々届いたり、仕入れたり、送られてきたり、勧められたり、ほにゃららしたので順繰りに見ていくシリーズ。

『One・Two・Three』のシングルVがこの場にも入荷したので鑑賞。ノーマルなMVに、Dance Shot Ver.、それにメイキングが収録。

キラキラしたノーマルよりも、ダンスショットのほうがシンプルでしっかり見られて良い出来というのは如何なものか。そのダンスショットで悪いところはBlu-rayでないことぐらい。後々、MUSIC VIDEO Blu-ray File と称してMVをまとめるならダンスショットのほうを収録してもらいたいものです。しないでしょうけど。

f:id:azinger:20120823034601j:plain

メイキング。きゃー、もう何? このかわいい子。一緒にザリガニ捕りに行きたいレベル。

f:id:azinger:20120823034602j:plain

キュン期、ぢャケット撮影の様子。スカート履いてるえりぽんが意外と女の子。いや女の子なんですけど、テンション高いガキさんヲタという先入観が強くていけません。

f:id:azinger:20120823034603j:plain

こちらはテン期。フクちゃんがいっていたようにお人形さんみたいでかわいいです。その撮影中に何故か上でインベーダー的な動きをしてるさやしぃとズッキがきゃわなポイント。

ロッキーズの衣装はあまりかわいくなかった印象。素材は抜群なんですけど。

f:id:azinger:20120823034604j:plain

どぅーハァ━━━━━;´Д`━━━━━ン!!!!

どぅーがしゃべっている時にオレンぢの首輪を直してあげたあの手は誰だったのかしら。特に話しかけなかったところを見るとスタイリストでしょうか。

f:id:azinger:20120823034605j:plain

さやしぃハァ━━━━━;´Д`━━━━━ン!!!!

f:id:azinger:20120823034606j:plain

吐息しげげげ。あんなにかわいい若い子に囲まれながらも、そのかわいさで全然負けてないのが6期のすごいところ。えりりんがいたら、多分11期は必要ないんぢゃないかと思うに惜しいわ、えりりん。ゆうかりんと一緒に11期として復帰しちゃえばいいのに。

f:id:azinger:20120823034607j:plain

まーちゃんの後ろから覗くだーみんきゃわっ!

そういえば、ズッキが最初の時以来さっぱり映ってない上にしゃべってもないような。そういう時期だったのかもしれません。今はもういつもの良い笑顔をするようになったと聞いているのでいいんですけども、やっぱりズッキにはみんなを幸福にするあの素晴らしい笑顔でいてもらいたいと願うものです。

f:id:azinger:20120823034608j:plain

みんながモニタチェックするなか、ちらとフクちゃんチェックをするさやしぃの図。誕生日を祝ってもらい、ぴょんぴょん跳ねる図もかわいくて、しげげげがヨダレを垂らしてる絵が思い浮かびます。ぢゅる……

10人の大所帯のせいか、見るの大変というか、10人が10人ともかわいいから大変なんですけども、時間にして17分、たっぷり楽しめました。

それにしてもシングルVなんて発売してるのはハロプロぐらいなものですが、これがBlu-rayになる日が来るのかしら、あぁ、来るのかしら。

広告を非表示にする
TOP