読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うしろの玉ねぎ

かわいい子なら、大概、大好き、愛してる。

第2回アイドル楽曲大賞2013に投票

アイドル 女子流

去年から始まったアイドル楽曲大賞、今年は女子流ちゃん以外もそれなりに聴いたので色々考えて投票してみた結果と補足をつらつらと。あ、インディーズ部門は不参加です。全く聴いてないので。

投票サイトは第2回アイドル楽曲大賞2013。皆様も是非。投票は11月27日23:59まで。

<楽曲部門>

1位:約束 / 東京女子流

選考理由:純粋に今年一番聴いた楽曲。MVも何度見たことか。5人の歌声が優しく、時には強く心地良く響き合い、聴き入ること必定。サビ前のひーちゃん、サビでのあぁちゃんの裏声のところが特に好き。音的にもイントロ、アウトロが超好みで、2番の間奏明けのBメロからサビへ入るところの間も好き。ライブではペンライトも振らずに聴き入ってます。

2位:紅月-アカツキ- / BABYMETAL

選考理由:SU-METALのボーカルが100%堪能できる素晴らしい楽曲。最初の「♪幾千もの~」の部分で「あ、この曲好き」となっちゃったぐらいSU-METALボーカルの気持ち良さが遺憾なく発揮されてて、この曲を生で聴きたいがためにライブ行きたいと思わせてくれるほど。偶然にも当たったキツネ祭りでやってくれなかった時の残念感ったら。

3位:幻 / 東京女子流

選考理由:メロディー、音、ともに一発で好きになりました。ひーちゃんの「♪凍える心」のところが最も好きなポイントで、他にもサビの高音と最後の「♪紅い傷」の部分が気持ち良くて、その繰り返しのコーラスが入るとこも良くて、続く間奏の音がカッコよくて、アウトロの〆も好き。約束ツアー以外のライブではあまり披露してくれないのが残念。武道館では期待してます。

4位:メギツネ / BABYMETAL

選考理由:祭り囃子のノリの良さはライブにはもってこいの楽しくもかわいくカッコいい楽曲。MVの出来の良さも素晴らしく、個人的には残念ポイントが全く見つからないほど秀逸な1曲。サビ入りのSU-METALの「♪あーあー」が気持ちいい。

5位:運命 / 東京女子流

選考理由:隊長曰くファンクな楽曲。Zepp Tokyo での初聴は普通ぐらいな印象だったんですが、3回目ぐらいからハマリだしました。ライブではサビの「♪一番」のところで迫ってくるダンスに圧倒されました。どちらかというと、ライブよりもCDや動画で見た聴いたほうが映える楽曲かも。

補足:去年は女子流ちゃんオンリーだったわけですが、今年はBABYMETALを聴き始めたがためにえらい悩みました。『メギツネ』と『イジメ、ダメ、ゼッタイ』は素敵にすぎますし、『紅月-アカツキ-』に至っては1位にしてもおかしくないぐらいに好き。SU-METALの高音の気持ち良さは唯一無比っ!

それでも『約束』を1位にしたのは、今年頭からのリピート率がパないからです。やはり今年一番聴いた楽曲を1位にしようということで。歌詞カードも見てないのにソラで歌えるぐらいに聴き込みましたもの。

それにしても、5位までなのが残念なほどに良曲が多くて選曲が大変でした。漏れた曲多すぎというか。

『ちいさな奇跡』に『Mine』、『Partition Love』『ふたりきり』『月とサヨウナラ』『ワンダフル スマイル』『LIFE SIZE』などなど、女子流ちゃん楽曲は全て、ベビメタも全部ランキングに入れたいぐらい甲乙付け難くて困ったちゃんです。

今年ライブでたくさんお世話になったアプガちゃんの曲も入れたかったけど、ベビメタと女子流ちゃんが強すぎてその壁に阻まれたのは申し訳ない思いです。『アップアップタイフーン』『サマービーム!』『サバイバルガールズ』などなど、楽しい曲が満載なのに惜しいわ。『チェリーとミルク』があれば、ランキングには入れたでしょうけど、あれ、いつCD音源化してくれるのかしら、去年からずっと待ってるのにぃ。

あと、BiSちゃんも『Song for a』が超好きで、あと『Fly』『GET YOU』も良かったです。

<アルバム部門>

1位:約束 / 東京女子流

選考理由:今年1月の発売から今でもまだずっと聴いてるぐらいですから、もうこれしかありません。全て5つ星といっていいほどの曲がずらりと並んでます。最初の Intro から『Bad Flower』への続く流れのカッコよさから始まり、一旦『追憶』で聴かせ、『ディスコード』『それでいいじゃん』『大切な言葉』と続けて気分上々にしたところで、『月とサヨウナラ』にて新しい一面を見せたかと思えば、『幻』で再び女子流モードへ転換、そして『Overnight Sensation』『ふたりきり』『LolitA☆Strawberry in summer』で盛り上がりが最高潮になったところに『約束』でしっとりと、そしてゆっくりと雰囲気を落ち着かせて Outro へと続く構成も絶妙。名盤。

2位:ファーストアルバム(仮) / アップアップガールズ(仮)

選考理由:楽曲大賞ではランキングに入れられなかったのでこちらに。主に去年発売したシングル中心な構成なので『UPPER ROCK』『マーブルヒーロー』『サイリウム』など、名曲満載なお得な1枚。14分ある『PandaBoY DJ Mix』をそのままやっちゃうアプガライブのおもしろさを是非体験してもらいたいものです。

3位:Two YOU / 吉川友

選考理由:ボーカリスト・きっかは大好きです。いや、あのキャラも好きなんですけど。ハマる楽曲に当たればブレイクするんぢゃないかと思ってるんですが、なかなか。きっかレンはおもしろい試みなのでもっとやってほしいところ。このアルバムでは『Twinkle Days』『恋愛遠慕』『TO BE...』などが好きです。

補足:去年は女子流ちゃんしか聴いておらず、投票できなかったのでリベンぢ。ちなみにこの3枚以外だと、Dorothy Little Happyの『Life goes on』しか聴いてないのでギリギリ投票できる範囲。あと、武藤彩未ちゃんのDNA1980アルバムはとてもいいものですけども、カバーなので個人的に除きました。来年、オリぢナルアルバムが出るでしょうからそちらに期待大ということで。♪天使のサぢェスチョーン!

<推し箱部門>

東京女子流

選考理由:ひーちゃんのかわいさは正義!

去年もいいましたが、今年もいいます。ひーちゃんのかわいさは正義!

全くもってひーちゃんのかわいさは今年も変わりなくどころか、増してます。もう危険領域。普段のほわほわぺろ~んとしてる姿もかわいいながら、ライブで歌って踊るひーちゃんを見るのが何よりの楽しみというか、もう生きる糧です。9月11月のリリイベではめっちゃ近くで堪能できて中毒になりそうなぐらい、いやもう中毒。

そんでもって隊長ことみゆちゃんもふにゃふにゃしつつも時折バッサリぶった切る姿がかわいくて、めいてぃんの空気感にほんのりして、友梨ちゃんのノリに笑い、あぁちゃんのまったり感に癒やされて、初見はさほどでもなかった子も長く見ていくとみんなかわいく見えてくるから不思議。アイドルって怖いわ。

f:id:azinger:20131124191419j:plain

ひーちゃんハァ━━━━━;´Д`━━━━━ン!!!!

グループアイドルでいわゆるセンター、エースの子を好きになることがほぼないこの身が最初から現在までずっとセンター推しというのは珍しい現象です。

℃ちゃんではまいまい、ベも最初はハムたん、娘。もしげげげ、ドリング!!!でもせりぷに、AKBでも峯岸みぃちゃんと、見事に端っこにいる子が好きになる傾向があるんですが、唯一の例であるごっちんは期間が短かったし、ゆうかりんも同ぢく……あ、涙が。さほどハマってない、追いかけてないアイドルグループなら、卒業しちゃいましたがさくら学院の彩未ちゃんとか、Bump.y のバナナ美さんとか、9nine のうみにーとかひろろがいますが、明確なセンターというわけでもない感ぢかしら。でも、そういった場合はその子以外にあまり興味がないせいか、がっつりと見ていないのでなんともかんとも。一番はハロを見るのに忙しいというのが原因だったりなんだり。

そんなこんなの投票内容でした。近々、第11回ハロプロ楽曲大賞2012にも忘れずに投票しないと。

広告を非表示にする
TOP