読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うしろの玉ねぎ

かわいい子を眺めていたい。

℃-ute楽曲大賞に投票しました

℃-uteちゃん解散まで1ヶ月を切った今日この頃、ハロプロ楽曲大賞のスピンオフ企画として℃-ute楽曲大賞が開かれてるようですので、長らくお世話になってきた℃ちゃんに敬意を表して参加しました。投票サイトはこちら「℃-ute楽曲大賞2006-2017」、15日の23:59まで受け付けてますので時間があれば是非。

というわけで、どうでもいい補足なんぞを含めて投票した結果をつらつらと以下に。古い曲ばっかになってしまってホントただのクズ古参ですいませぬ。

<楽曲部門>

1位:めぐる恋の季節

まいまいにハマるきっかけとなった楽曲として、1位にしたいと思います。アイドルらしい明るく爽快なメロディーに、甘酸っぱい歌詞、そして悶え転がるほどにしこたまかわいいMV、特にまいまいソロ Ver. は何百回見たか分からないほどに再生した思い出が詰まってる曲です。

2位:美少女心理

大体いつもつんくマン曲は好みに合わない(特に後期)といってても、この曲に関しては「つんく天才!」と褒め讃えます。イントロのカッコ良さ、サビの愛理んボーカル、まいまいソロの粘っこい甘ったるさには痺れるしかありません。

3位:Bye Bye Bye!

珍しいまいまいセンターでしかも貴重な歌い出しにソロパートがあるこの楽曲のリズムが大好き。Aメロ、サビで差し込まれるまいまいソロパートが映える冴える。

4位:江戸の手毬唄II

独特な世界観が好き。デコ出しまいまいがかわいい。

5位:That's the POWER

とにかく楽しいの一言。まいまいの「♪でもって」がかわいいの二言。使ったタオルッ、使ったタオルッ!

補足:その他の候補曲は、舌っ足らずなまいまいソロが甘酸っぱいにも程がある『EVERYDAY YEAR!片想い』、まいまいに「♪バイバイ」といわれたい『★憧れ My STAR★』、リズムと貴重なまいまいソロの歌い出しが好きな『As ONE』、まいまいソロが心地良い『会いたいロンリークリスマス』、ちょい気怠そうなまいまいソロのゾクゾク感と全体の高揚感が素敵な『SHINES』、1番のサビ前まいまいパートが好きな『Midnight Temptation』、とにかくまいまいソロがしこたまかわいい『ベーグルにハム&チーズ』といったところです。(まいまいばっかりだなッ!

ソロなど個別曲は意図して外しましたが、それらの中で追加するなら鈴木愛理の『通学ベクトル』に尽きます。『悲しきヘブン』、『「残暑 お見舞い 申し上げます。」』、『Yes! all my family』も加えて愛理ん無双。岡井ちゃんの低音響くボーカルも好き。

℃ちゃんだとまいまいの声が一番好きで好きでもう大好きでまいまいの声が聴こえないだけで苛立つぐらいに好きすぎて、これはもうダメだと思ったぐらいに好きです。そして、何気にその次が梅さんでした。梅さんのそのビぢュアルとは裏腹の甘いボーカルが好きで、梅さんのソロとはいかないまでもメインのアイドルっぽい甘い楽曲が作られなかったのは悔やまれます。

<アルバム部門>

1位:3rd ~LOVEエスカレーション!~

LALALAとドドンガを除けば全部良質なアイドルポップ。あと、ぢャケット衣装が完全無敵にかわいいッ!

2位:キューティークイーン VOL.1

語り継がれるべき名曲インディーズ4曲に加え、『タイムカプセル』から『ENDLESS LOVE』までハズレ曲無し。

3位:④憧れ My STAR

リード曲である『★憧れ My STAR★』の素晴らしさ。

補足:5枚目の『ショッキング5』ぐらいまでが良く聴いたかな。それ以降は買ってもほとんど寝てた気がします。すいません。まぁ、後期曲に関してはたっぷり増えた新規ファンが投票してくれると思いますので。

<推しメン部門>

萩原舞ちゃん

f:id:azinger:20170514124127j:plain

もう、まいまい以外にいません。

しみさきちゃんことハムたんと、まいまいがいなかったらこんなに長くハロを見てなかったと思います。いわゆるグラビアアイドルが好きで水着ブラボーだったこの貧乏人がどれだけ水着ぢゃない写真を買ったことか、強ハロヲタさんに比べたら雀の涙にもならぬ微々たる額ですけど、計算したくはないです。まいみぃやハムたん、まぁさん、あのつぐさんすらもが溺愛し、岡井ちゃんがまぢ熱愛するほどの赤ちゃんのようなかわいらしさ、舌っ足らずな甘い声、末っ子力に加えて妹力も溢れる言動、圧倒的かわいらしさに満ち満ちたビぢュアル、絶対に守りたくなるほどに細くともしっかり出るとこは出てるスタイル、全てが愛らしい「かわいい」の権化です。

個人的にはただただかわいらしい子犬のようなメぢャーデビューから、プライスレスとも呼ばれるいわゆる殺戮ピエロ時代までが最もまいまいに萌えていた時期。その後、歌えなくなってから気持ちが下火になっていったことからやっぱりまいまいの声、ボーカルが好きだったんだなと思います。とはいえ、今でも好きなことに変わりはありません。

そんな大好きまいまいボーカルが楽しめる個人的最高峰楽曲は『恋の魔法はハビビのビ!』、ミニアルバムでもいいからこういう楽曲を集めたまいまいソロアルバムが欲しかった、今となっては叶わぬ夢。

f:id:azinger:20170514013909j:plain

久しぶりにまいまいハァ━━━━━;´Д`━━━━━ン!!!!

f:id:azinger:20170514013910j:plain

そして、℃-uteちゃん、今までありがとうッ! そんな感ぢの投票でございました。

広告を非表示にする
TOP