読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うしろの玉ねぎ

かわいい子なら、大概、大好き、愛してる。

女子流ちゃんの怪談 at ディファ有明

世間様ではGW最終日、女子流ちゃんのイベントのため、頓と使わなくなった国際展示場駅に降り立ちました。会場はディファ有明

最前からN列までがフラットで客席、その後方に段差があってそちらはプレス席。映画の宣伝イベントということもあり、お客さんの入りは控えめ。K列上手での鑑賞だったんですが、後ろ3列は誰もいなくて実質最後方、右手にも誰もいない状態で実質最上手で左は通路、その点では快適に見られました。ちょっと遠いながら、これがライブだったら良席なのにぃ。

さて、イベント内容がさっぱり分からないまま開演。情弱です。いきなり『十字架』のイントロが流れて、ステーぢに女子流ちゃん登場。これがまたMVで着ていた背中がぱっくり空いて十字架になっているあの衣装。

f:id:azinger:20140508025559j:plain

実際にMVで着ていたものとは多少違うんでしょうけども、ほぼアレ。いや、まさかこれで踊ると思ってなかったのでびっくり。

プレス用とはいえ、あんな衣装で踊っちゃいやん。MVの中だけにしてください。心臓に悪いです。こんな姿を近くで見たら、即座に昇天しちゃいますから遠くの席で良かったと胸を撫で下ろす保護者。遠目でも、中江さんが一番シースルーと分かっちゃうぐらいでF列が当たった2部はどうしようと思っていたら、それは杞憂でした。良きかな良きかな。

衣装はともかく、歌もダンスも良くて、やっぱりこの曲好き。ライブでやってるマント衣装のほうが安心感があるので、今後はそれでお願いします。

歌い終わると、一旦ハケてスクリーンにMVが流れます。生で十字架を聴いたあとに音源で再び聴くという、いわゆる着替えです。さすがにイベント中ずっとあの衣装ってことはないでしょうから当然の流れ。MCである掟ポルシェさんが登壇し、なんちゃら話したあとに女子流ちゃんを呼び込みます。出席番号順ということで「新井」姓であるひーちゃんが最初に「♪一番バンバンバン」とご機嫌に再登場、衣装は映画で使われていたセーラー服。萌えまちた。

学校ゆえに「1時間目」「2時間目」と区切って進んでいきます。1時間目は映画の見所解説。ダイぢェスト映像を流した後にスチールやオフショットを見ながらトーク。

2時間目はメンバーそれぞれの怖い話、つまるところ怪談。あぁちゃんと隊長、ひーちゃんが披露。話の内容うんぬんより、ひーちゃんとめいてぃんが一緒にお風呂に入ってたという事実に萌えました。ありがとうございます。ありがとうございます。

3時間目はバラエティーでお馴染み、「ハコの中身はなんだろな」。先ほど怪談をしなかった友梨ちゃんとめいてぃんが担当。こういうの苦手という友梨ちゃん、中身はキウイだったんですけど、そのキウイを隊長がおもしろがって友梨ちゃんの手に当てたりして、そのたびに「動いたッ!」と悲鳴をあげて怖がる友梨ちゃんの画がめっちゃおもしろかったです。会場も大爆笑。隊長、GJです。ちなみにめいてぃんはファービーというぬいぐるみ。こちらでも隊長がガシガシ動かすもんですから、ビビりまくるめいてぃんかわいいよめいてぃん。

4時間目は待望のライブ。女子流ちゃんがセーラー服で歌い踊る姿はもうかわいくてかわいくて目が三日月になるばかりです。

披露した曲は『鼓動の秘密』『大切な言葉』『僕の手紙』『追憶 -Single Version-』『LolitA☆Strawberry in summer』『ゆうやけハナビ』。ロリータでは、ちゃんとお腹めくりもしてくれて久しぶりにひーちゃんのかわいいお腹が見られて、もうこれだけでおぢさんのめくりたくないお腹はいっぱいです、満足です。来た甲斐がありました。

合間のMC、メンバーは学校ではどんな感ぢなのって話。隊長は思っていた通り、女子流での姿そのまんまとのこと。あぁちゃんは先生の前では真面目な印象を与えようとしている。友梨ちゃんは転校したことで控えめなキャラを演ぢようと話しかけられるのを待っていたけど、やっぱり自分から話しかけちゃったとのこと。誰もが「でしょうね」と思った瞬間。

最後にホラーには付き物のお祓いをして、イベントの感想を述べて終了。着替え時間含め、約2時間半ほどでした。

2部開始までの暇潰しに DiverCity まで散策。ディファの周りはなんにもないので2回まわしは大変です。

開場が30分遅れた2部は、1部ではあった最初の『十字架』披露がなくなり、トークからスタートで他はほぼ同ぢ構成。F列下手で鑑賞。さすがに前のほうだと人一杯。多分、後ろの席になった人は他のイベントかライブに行ったんでしょう。

怪談は、1部で話さなかった友梨ちゃんと、めいてぃん。怪談中、掟さんが「きゃー」とか、「バーン」とかのSEを入れたりするんですけど、そのSEにびくっと反応するひーちゃんがかわいくてかわいくて仕方なかったです。ちょっとかわいそうですけど。めいてぃんの怪談では、打ち合わせの時にここで「きゃー」ってSE入れてくださいってお願いしたであろうところで、掟さんがわざと鳴らさない件がありまして、SEを求めるめいてぃんのリアクションがこれまたかわゆしで、いやはやいぢられキャラですなぁ、めいてぃん。愛らしくてたまらんです。

ハコの中身では、こちらも1部でやらなかった隊長、あぁちゃん、ひーちゃんが挑戦。

隊長は案の定怖がりもせず、がしがし触るもジャイアント馬場のフィギュアだったこともあり、名前が出てこず不正解に。友梨ちゃんとめいてぃん、「アントニオ猪木かと思ってたー」。まぁ、女の子ですから。

あぁちゃんには、ぢゃがりこを潰して作ったマッシュポテト。慎重にいこうとしてるあぁちゃんの手にマッシュポテトをわざと触れさせて、そのたびに悲鳴をあげるあぁちゃんに大笑いする隊長、あんた℃S、超℃S、最高です。

ひーちゃんは熊の木彫り。ここでも隊長大活躍で、ひーちゃんの最高級にかわゆい困り顔をたっぷり引き出してくれたのでMVPをあげたいです。ものすごーく悪い顔してましたけど。(笑

ライブは『十字架』から。セーラー服姿での十字架は新鮮。『大切な言葉』『Chim Chim Cher-ee』『僕の手紙』『キラリ☆』『約束』『Get The Star』で〆。

途中のMCは、1部の続きでひーちゃんとめいてぃんの学校ではどんな人話。ひーちゃんは自分の出席番号を勘違いして、他の人のゲタ箱の靴を履いて帰ってきちゃったという変わらない天然話。めいてぃんは一人で笑ってる変な人と認識されてる模様。近くだと人と目を合わせられないというめいてぃんに、これでもかと近くに顔を持っていく中江さんの件、照れ照れするめいてぃんかわいいよめいてぃん。友梨ちゃんも仕事人。褒めてつかわす。

着替え時間がなかったこともあり、2時間ほどで終了。

ライブは大体30分ほどで予想通り。ただ、イベントの流れが流れですし、ライブだけが好きという人が多分に少なかったせいもあり、十分に盛り上がったとはいえないですが、ロリータに約束、追憶が聴けて個人的には充足感。完全復活にはまだまだ遠いながらも、あぁちゃんの歌はかなり改善へと向かってて地道にこのままがむばってほしいところ。

トークについては、MCの掟さんはミューぢシャンという肩書ですから強くはいいませんけども、やはりうまいとはいい難く、営業等の場数を踏んでて、もっと話を転がせる芸人さんにお願いしたい。この際、ヒカリゴケさんでもいいです。(ひどい

怪談イベントだけに一番怖かったのは、ひーちゃんのかわいさ。いや、饅頭怖いではなくて。

f:id:azinger:20140508025600j:plain

ひーちゃんハァ━━━━━;´Д`━━━━━ン!!!!

広告を非表示にする
TOP