読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うしろの玉ねぎ

かわいい子なら、大概、大好き、愛してる。

女子流ちゃんと久々のフリーライブ at 錦糸町オリナス エントリーコート

土曜の休みということで直前までがっつり布団三昧だったところ、見られるなら女子流ちゃんは見ときたいし、錦糸町行ったことないから初めての経験をするべしと重い腰を上げて、電車に揺られることしばし、「綿」糸町へと降り立ちました。

オリナスというショッピングモールの場所は一応目星を付けていたので歩いてさくっと到着。さて、エントリーコートなるところはどこだと思ったら、入ってすぐのちょっとした広場がそれらしく、高さ多分50cmぐらいの2m四方のブロックを3つ並べた簡易ステーぢがあって、その前にわらわらと確実にこれだろと思しき人だかりが。観賞するには通路確保のために置かれたテープ柵の中に入らないといけないようで、取り敢えず後ろの入り口から入場。

センター付近は黒い頭満載状態だったので最上手へ。最前は女性子供エリアで、それを除くと3~4列目ぐらいに陣取って待機。こういったフリーライブなら大概リハやるのでそれも目当て。リハの様子を見るの好きだったりします。で、公演の30分ほど前に女子流ちゃん登場、去年の武道館で着ていた白赤の鼓笛隊みたいなセパレート衣装。一応、室内といえば室内ですけど、11月で寒いでしょうにお疲れ様です。

軽く挨拶して、セイロンからリハスタート。GAME、ちいさな奇跡、existence はアカペラで、再びセイロンのワンハーフと20分ほどのリハ。音調整、場位置や、ステーぢが狭いから縦並びになった時の確認などをしておりました。真面目なひーちゃんの表情が素敵にかわいい。そのリハが終了するも横にテントとかも何もなく、捌ける場所がないため、ステーぢ降りた下手で待機するメンバー。下手前ならがっつり見える位置なので、S竹さんが見ない、見なかったことにしてくださいとアナウンス(笑

その開演までの間に、S竹さんがマイク持って諸注意などを。会場の都合上、コール無し、ぢャンプ無しでお願いしますとのこと。「ジャージャーとか無しで」なんていって笑い取ってましたけど、女子流ちゃんの現場でジャージャーはいつも無いです。TIFみたいなフェスだとたまにありますけど。実際、上手側ではコールほぼ聞こえず、『ヒマワリと星屑』でいつもあるあぁちゃんボーカルに被せたコールもなくて、存分にあぁちゃんボーカルが聴けて良かったです。通常のライブでもあそこのコールなくしてくれればいいのにぃ。

そんなこんなで17時からの1部が開演、『鼓動の秘密』から始まり、『Say long goodbye』『ヒマワリと星屑 -English Ver.-』『existence』『ちいさな奇跡』の5曲、30分ほどのミニライブ。

あぁちゃんの出来は最近の通常運転といったところ。ちいさな奇跡は鬼門というか、苦手なんでしょうなぁ。ヒマワリでのあぁちゃんソロの被せコールがないと気持ち良いわ、日本語でもこうやって聴きたい。

MCは、ほぼ新曲の紹介に終始してたので特にこれといって感想ないんですけど、2部だったか、新曲の説明する役をふられたひーちゃんが最後まできっちりいえた時に、メンバーも客席も良く出来ました感を醸し出してて、まるで幼稚園児を見守ってるようでした。いや、めっちゃかわいらしくも微笑ましかったんですけども。

終演後はCD予約者対象に握手会。上手側に並んで、めいてぃんを先頭に下手のあぁちゃんへと流れるパティーンで、40分ほどやってたかと。毎度のようにスルーしてますけども。その間は、遠くから女子流ちゃんを眺めたり、2階からの眺めを確認したり、オリナスの中をふらふらしたりして、終わった頃に再び入場して待機。少しセンターに寄っての上手3列目ぐらいに潜り込み。背の高い人が多いので頭の隙間から観賞。

リハがないので待ち時間が長かった19時からの2部は『大切な言葉』から。『Say long goodbye』『GAME』『ヒマワリと星屑 -English Ver.-』と続けて、最後は『おんなじキモチ』で〆る内容。

はなかっぱ3曲を持ってくる辺り、フリーライブであることを意識したんでしょうけど、場所が場所な上にコール無しなどの諸注意があったので多少盛り上がりに難有りでした。サンシャインやラゾーナと比べて狭く、時間も遅いですから、女子流を知らない通行人にアピールするなら、『A New Departure』や『恋愛エチュード』なんかのキャッチーな明るめポップスが良かったんぢゃないかなと思ったりなんだり。あと、English Ver. はやっぱり海外でやるべきもので、日本にいる時は素直に日本語 Ver. を披露したほうが良い気がします。シングルにしちゃったから仕方ないですけど。

なんだかんだいっても、それなりに近くで見られたし、女子流ちゃんはかわいいし、あぁちゃんはいい声だし、ひーちゃんは安定だし、めいてぃんの脚は綺麗だし、友梨ちゃんのハイトーンも隊長の宣伝トークも聴けたし、結局来て良かったと満足して帰宅の途に。折角、錦糸町に来たのだからここならでの店でメシと思って、麺や佐市という思わず佐吉を思い出してしまう店名のラーメン屋で牡蠣ラーメンなるものを食べて満腹。牡蠣うめー。牡蠣うめー。

f:id:azinger:20141127034837j:plain

とかいいつつ、ひーちゃんハァ━━━━━;´Д`━━━━━ン!!!!

やっぱりステーぢで歌って踊るひーちゃんの笑顔は最高だわ、素敵だわ、癒やしだわ、生命の糧だわ。

Say long goodbye / ヒマワリと星屑 -English Ver.-(CD+DVD) (TypeB)
 
Say long goodbye / ヒマワリと星屑 -English Ver.-

Say long goodbye / ヒマワリと星屑 -English Ver.-

 
TOP