うしろの玉ねぎ

かわいい子を眺めていたい。

振り替える女子流ちゃんイベント at 渋谷タワレコ CUTUP STUDIO

7月に行われるはずが台風接近のため中止になり、それを知らずにのこのこ出掛けていって泣きを見た女子流ちゃんの4th アルバム『Killing Me Softly』発売記念イベントの振替が本日ありまして、何がハッピーなのかさっぱり分からないハロウィンですっかり仮装パーティー場と化して無駄に盛り上がってる渋谷へと行ってきました。人多っ!

今回は2部とも260番台と、このイベントスペースでは悲しむべき番号ゆえに見えることを期待せずに行ったのですが、平日金曜、しかも振替、さらに対象がアルバムだったこともあり、思っていた以上に人が少なくて、前の女限を除けば2列目に立てて、え、200人ほどの番号はどこ行きました? 状態でびっくりです。周り見ると50人ほどしかいなくて、2月のマルチネイベント再来って感ぢでした。そんななか、安定の上手に位置し、めいてぃん凝視作戦。

開演して登場した女子流ちゃん、背中に黒の十字架をあしらった白のトップスに黒のミニスカという衣装で、早速その『十字架』を披露。ちなみにオリジナルバーぢョン。何気にハロウィンということで、顔にちょっとしたシール貼ってました。めいてぃんの鼻の頭には、あぁちゃんとうえだっちょによる☆マークのペイントが施されてて、でも、どう見ても某ネズミの鼻のようにしか見えなくて、それがまたとってもかわいくてつんつんしたいです、めいてぃんかわいいよめいてぃん。

歌ったのはその『十字架』のほか、『Mine』『pain』『Killing Me Softly』『ずっと 忘れない。』の5曲。

時折、隊長の歌が聴こえないことがあって、未夢ちゃん今日調子悪いのかなと思ってたらハウリングが頻発してて、どうもマイクの調子が悪かった模様。ハウリングなんて久しぶりに聞いたわ。

安定の上手でめいてぃん凝視作戦をするも、いつの間にかひーちゃんロックオンになっている昨今、しかし、今日はめいてぃんの美脚、特に太腿が露わで素晴らしく、そこにロックオンでした。(最低

赤坂で見た時にちょっと細くなったかなと残念がっていたのですが、今日は後光差すほどの輝きを持ってて、もう理想の脚といっても過言ではない太さ、肌の艶、かわいい膝小僧に膝裏、麗しい裏太腿、そしてそれらが紡ぐ美しいラインに息を呑むしかありません。これこそが美脚であると強く主張したい、それほど好みの脚で、握手があったら思わず「めいてぃん結婚して」と口走っちゃうぐらいです。いや、握手はしなかったんですけど。いや、捕まっちゃうから。(えー

ひーちゃんは相変わらずかわいくてかわいくて仕方ないんですけど、脚が細くてそこの需要は薄いからめいてぃんで補強してるというか、なんかどっちにも失礼な気がします。2人とも宇宙の果てを超えたかわいさなのに、脚なんて飾りです、偉い人にはそれが分からんのです、といえないのは何故だっ!(脚フェチ

歌が終わってタワレコイベント恒例のS竹さん登場のトークコーナー。今回は時間が短いということで一言インタビューみたいな形。ハロウィンで何かあります? という軽い感ぢ。

友梨ちゃんが最近朝ごはん食べてないといったら、ひーちゃんが♪早寝早起き朝ごはん~と、謎の歌を歌い出して非常にかわいかったです。聴いたことないですが、どこかでは使われているようです。隊長は学校で全ての教室を周り、お菓子を掠め取ってきたらしいです。さすがだ、隊長……あんた怖い、怖いよ。好き。

終演後の握手は12月発売のシングルを予約した人のみということで、さくっと退場。

2部までの合間に、ひーちゃんが載っているという雑誌「装苑」を求めて文教堂に行ったら閉店してました。嘘ーん。仕方なく、センター街の大盛堂へ向かうも、仮装人で溢れ返っててもうさっぱり進まないこと進まないこと。思わず書店の人にすごいですねと声掛けたら、年々人が増えて最近はもう酷いですとのたまってました。店の入り口、人で埋まってて入れないぐらいですから、あれは大変だわ。

さて、2部。

会社帰りの人が来れる時間帯になって人が増えたのか、入場したらもう半分ほど埋まってて、こうなるとここではほぼほぼ見えないので流れるままセンターに。背の高い人が3人立ってらして見事な壁状態でしたけど、見えないのはどこも一緒と割り切って曲を楽しむスタンスで臨みました。

1部と同ぢ『十字架』から始まり、『孤独の果て~月が泣いている~』『ちいさな奇跡』『Say long goodbye』『ヒマワリと星屑 -English Ver.-』の5曲。

黒い頭の極々細い隙間から友梨ちゃんが拝顔できる程度だったから盛り上がる曲やってくれて楽しめました。セイロンもぢっくり聴けて良かったけど、2番のサビでハウリングしてて聴かせるバラードでそれは違う意味で泣けます。あと、1部と違って人が多くて後ろの方々が諦めてるのか、見えなくてヤケになってるのかなんなのか、MC中に余計なやぢを飛ばしたり、無駄に叫んでいたのは不快。セイロンの曲始まる前にコールしてた人は二度と来ないでください。女子流のライブはみんなで作りたいんです。(by 隊長

最初の自己紹介MCでハロウィンの話になって、「スイートポテト」という単語がなかなか出てこなかった時のめいてぃんがかわいかったです。姿見えないので声だけですけど、そこは脳内変換。

S竹さんのトークコーナーは、最近あったこと。それぞれのソロ活動のこと、隊長だけは来週の「TOKYO TEMPURA STYLE」の話でした。興味あって行きたいところですけど、次の日が赤坂ですし、相変わらず財政がどうにもならないので涙。

そんなこんなで1部は見て、2部は聴いて楽しんだイベントでございました。そして、仮装パーティーで溢れ返るセンター街を横切って帰路につくのでした。

f:id:azinger:20141101031418j:plain

めいてぃんの脚ハァ━━━━━;´Д`━━━━━ン!!!!

めいてぃんの脚のラインが綺麗に映ってる映像がなくて困るわ。やはり、水着なイメージBlu-rayを出すしかっ! 出すしかっ! 切望!

Killing Me Softly (CD+Blu-ray) (Type-A)

Killing Me Softly (CD+Blu-ray) (Type-A)

 
  •  
広告を非表示にする
TOP