うしろの玉ねぎ

かわいい子を眺めていたい。

ハードボイルド女子流ちゃんはどこへ行く at 赤坂BLITZ

TIFから一週間、おでこと鼻の脱皮も無事完了し、颯爽と女子流ちゃん5ヶ月連続赤坂BLITZ公演2回目に行ってまいりました。前回、情弱ゆえに会員証忘れて押してもらえなかったスタンプラリーもしっかり押印してもらい、ささっと入場。整理番号400番台ということで、フラット面中盤にある柵1列目の最上手にポぢショニング。

昼公演は至高にして究極の名盤、2nd Album『Limited addiction』をまるまるやるということで、Intro が流れ始めると、もうすでに良い盛り上がりのなか、女子流ちゃん登場しての『Sparkle』『W.M.A.D』の流れは楽しいこと楽しいこと。衣装は、La のものは小さくて入らなかったので、Liar のものを少しアレンぢしたとのこと。ひーちゃん曰く、倉庫の奥から引っ張り出したらしいです。友梨ちゃん「ひとみはそんなこといわなくていいから」、あんたはひーちゃんの叔母か何かか(笑

軽めのMCを挟んで『Regret.』から『Rock you!』まで5曲連続。途中の Liar ではきっちりスカート投げを披露し、その後のMCで久々にちゃんとスカート脱ぎやったねー、帽子とか色々投げたり、脱いだりーと回顧録。そして、夏休みの思い出トークへ。あぁちゃんは小西家で温泉行って卓球やった話、中江さんは友人とプールに行った話をしたんですけど、そこでその大阪コンビ2人が大阪ローカルな話で盛り上がっちゃって、他ついていけず。いや、楽しそうで何よりでしたけど。

『眩暈』ではさすがにバニビ姉さん登場とはならず、女子流ちゃんだけのパフォーマンス。そりゃバニビ姉さんもそんな暇ぢゃないです。TIFのスマイルガーデンで見たからそれで補完しときます。

そして、La。あぁちゃんの歌声が良かった。サビ最後のあぁちゃんソロがホント好きで、完璧とはいかないまでも全体的に今日は調子いいんぢゃないかと思える出来でした。その後の『追憶』でも多少の音ズレ、声のブレがあったものの、去年を考えれば十分に及第点。低音は安心して聴けるし、さらなる上を目指してがむばってほしいものです。その『追憶』はオリぢナルが久しぶりに聴けて満足満足。みんなペンライトも振らずに、ただただ聴き入っててこういう環境も好き。

Outro で捌けると、前回の昼公演ではなかったENで『恋愛エチュード』を披露し、ひーちゃんのにゃんにゃんポーズに萌え悶えた後、緩~い告知MCに。全くもって女子流ちゃんらしいぐだぐだなしゃべりでゆったりと〆られました。あぁちゃんの「これで終わりで~す」の一言は、なんとなくもう1曲あるのかなと期待していたオーディエンスをズッコケさせるに十分すぎるほどで笑うしかありません。

TIFでカスカスだっためいてぃんの喉、まだ調子が悪いらしく、ソロパートで歌う時もありましたが、隊長に代わってもらってるところもあったりで、MCでもほぼ喋らず、早く良くなりますように。

そして夜公演、200番台前半でどこに行こうかと迷いつつ、いつもの上手ポぢに付いたら前のほうに背の高い方が2人いらっしゃってステーぢが見にくそうだったので、思い切って下手に移動して少しうろうろした後、センターやや下手、最前から大体6~7列目ぐらいに決めたんですが、これが大正解、しこたまにひーちゃんを堪能できるポぢションで神様ありがとう祭り。思っていたよりもずっと近くで大好物の踊るひーちゃん笑顔が見られてもう幸せです。はー、ひーちゃんかわいい♡

衣装は前回の夜の部と同ぢ、上下黒のセパレートに白のノースリーブぢャケット。後半のどの曲だったか、忘れましたけど、隊長のぢャケットの左肩のほうがずり落ちてきて、露わになった肩のラインと、それを直す仕草がエロかわセクシーでした。隊長も幼いだの童顔だのといわれながらもキリッと決めてる時は切れ長の美人さんに成長したので、ちょっとした仕草にセクシーさが出てきました、体は細いけども。

構成は大体下記のような感ぢだったかと。ちょっとうろ覚えで怪しいところもあります。最後のMCが Liar の後だったか前だったか思い出せず、鳥頭ここに極まれり。

  • 映像#前回のあらすぢと、Opening
  • 1.Count Three
  • 映像#1
  • 2.ディスコード
  • 映像#2
  • 3.existence (新曲)
  • 4.Bad Flower
  • 映像#3
  • 5.眩暈
  • 6.pain
  • 映像#4
  • 7.GAME
  • 8.Killing Me Softly
  • 9.Regret.
  • 映像#ED
  • MC(感想)
  • 10.existence
  • 11.Liar
  • MC(告知)

前回は2~3曲歌って映像を挟む構成だったのに今回は1曲で映像にいったりしてて、前半は忙しかったです。そんななか、好きな『ディスコード』が聴けたのは嬉しい。あまりやらない楽曲、3rd Album 収録なので来月に期待してたからラッキー。

映像#2は、用心棒ユリの格闘シーンが始まったところで終わるんですけど、そこのBGMが『Bad Flower』で袖から女子流ちゃんが登場したからそのまま歌うのかと思いきや、何故か音が変わって知らない曲に。どうも新曲の『existence』の模様。肩透かしを食らった感がありましたが、この新曲がすごく良くて好みでテンション上がったのでいいやと思っていたら、続けて『Bad Flower』を歌い始めて、えー、だったらさっき歌えばいいのに何この順番と思いました。新曲の初印象が良かっただけに、ここの構成は惜しい。

映像#3は、さきほどの格闘シーンの続きから始まって、負けそうになった用心棒ユリが横に落ちてた拳銃拾ってスパーンと打っちゃった時は、会場から「打つのかよ(笑」「卑怯(笑」などなど、笑いとともに総ツッコミが入りました。気持ちは分かります。今回、一番印象的なシーン。(笑

次回へと盛大に引っ張っていくラストで今回の映像は終わり、女子流の面々が登場してMC。まずは自己紹介、ひーちゃん、自分の番になったのにふと隣の隊長に何か聞きに行ってて何事かと思ったら、どうも自分の役「私立探偵」という単語を忘れたようで、もうそんなとこもかわいいただの盲目。新曲を何の説明もなく歌ったから分からない方もいると思いますのでまた歌いたいと思いまーすという隊長の素敵なMCで、再び新曲披露。うむ、existence 好き。決定。これはアナログ買わなきゃと終演後に物販行ったら完売してました。決意が遅すぎると迎える結末はこれ。(泣

今回は昼夜で被る曲が3つもあってセトリ組むのも大変なんだなと痛感。最後の Liar なんかは、最近良くやってる REMIX にして続けてヒマワリもやったらいいのにと思いつつ、それはハードボイルドぢゃないなーと思ったりなんだりラぢばんだり。

とにもかくにも、来月は『約束』。これが超楽しみ。約束は超好き、超絶好き。『幻』は最高です。フリを忘れてるとかいってましたけど、ホント超久しぶりに聴く見るから楽しみで仕方ありません。チケットは取れてるから後は楽しむのみっ!

f:id:azinger:20140810235633j:plain

ひーちゃんハァ━━━━━;´Д`━━━━━ン!!!!

Limited addiction(DVD付A)

Limited addiction(DVD付A)

 
Limited addiction(DVD付B)

Limited addiction(DVD付B)

 
Limited addiction

Limited addiction

 
広告を非表示にする
TOP