読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うしろの玉ねぎ

かわいい子なら、大概、大好き、愛してる。

共鳴する20歳、愛理ん

ハロ。 グラビア

先日20歳になられた℃ちゃん不動のエース・鈴木の愛理んの最新写真集がようやく手元に届きました。なけなしのお金がなくなりました。うわーんとうわーいの境界線。

それはともかく、カメラマンは毎℃お馴染み、西田幸樹さん。アイドル写真集といえばこの方というカメラマンさんですが、6月に出るちゃんさんこと宮本佳林ちゃんの 1st 写真集も西田さんだそうで良きかな良きかな。ただ、愛理んに関しては、ここ最近ずっと西田さん撮影なので食傷気味というか、前作『泳がない夏』よりはこれといった印象が薄く、前々作『この風が好き』よりもワクドキ感が足りない仕上がり。(個人差があります

しかしながら、素材は抜群ですし、カメラマンも良いですから、当然悪いというわけではなく、前と比べれば多少凡になった……という話なだけです。

そんな肝心の写真集の中身、衣装説明は苦手なので付属DVDのキャプチャーとともに。ちなみに表紙は通常版がよろしい。ワニブ通販特典のアザーカバーも捨て難いものがありますが、背中の魅力には負けます。裏表紙も二の腕、脚のライン、そして、表情も通常版が素敵。その表紙をぺろりんすると、見開きの顔℃アップ、次のぺぃぢも℃アップがあり、隣の4Pめにタイトルという構成からスタート。

f:id:azinger:20140429021318j:plain

白地に黒のドットチューブビキニでプールサイド、16P。最初の4Pは薄手の何かを羽織ってます。麦わら的な帽子付き。16Pめにお尻の℃アップがあるものの、お尻を写すのにこの角度はあまりよろしくありません、もう少しだけ後ろに回り込んで撮らないといい曲線が……と熱く語るお尻フェチ。あと、何故かアンニュイな表情多し。お気に入りは2Pめと、3-4Pの見開きでの表情。

f:id:azinger:20140429021319j:plain

白のキャミソール的ワンピドレスと、シンガポールの風景、4P。

f:id:azinger:20140429021320j:plain

お嬢様風ノースリーブにスカート、8P。下に白のワンピース、その上に黒の透けワンピを羽織ってるみたいなこういう服、なんていうのかしら。ファッションは難しい。左目上の髪飾りと、足元の靴と靴下がかわいい。愛理んはお嬢様感のある衣装が良く似合います。5Pめの表情が好き。

f:id:azinger:20140429021321j:plain

赤と白のギンガムチェックワンピ水着に海辺が10P。今回はこの水着が一番好き。髪型がおさげのツインテールというのもポイント高いところ。3Pめの裏太腿ラインがお気に入りで、全体でもベストショット。

f:id:azinger:20140429021322j:plain

背中のがっつり空いたキャミソとショートパンツでホテルの部屋、10P。朝の風景みたいな感ぢ。

10Pめの肩、背中のラインが見所。途中にある見開きのカットもいいですが、表情も含めると10Pめがベスト。もっと背中や腋ショットが欲しいところ。

f:id:azinger:20140429021323j:plain

再び、白のキャミソール的ワンピドレス2Pを挟んで、エメラルドグリーンのチューブトップワンピースが4P。4Pめのテーブルに肘をついてるショット、二の腕のラインに加え、テーブルにちょっと乗った愛理んの愛理んが素敵に魅惑。しゃべりと動きがないせいか、女子大生感が出ています。(失礼な

さらにまたまた白のキャミソール的ワンピドレスに戻って、夜景とともに見開き2P。

f:id:azinger:20140429021324j:plain

赤青オレンぢの花柄をあしらったチューブトップワンピースで散策、8P。ポニーテールの超かわ感と、肩から二の腕のラインが楽しめる良いぺぃぢ。1Pめの躍動するポニーテールと、背中が特に好き。

f:id:azinger:20140429021325j:plain

黒のタンクトップに短パンでお部屋、16P。途中で何か羽織ってますが。11Pめのベッドに寝転んでるショットでのお尻の曲線が鮮麗。

f:id:azinger:20140429021326j:plain

白のタンクトップにデニム短パン6P。4Pめがそこそこ良くて、もっと背中から撮っていればベストショットだったかも。

f:id:azinger:20140429021327j:plain

花柄の赤ビキニ10P。三つ編み両おさげがまたかわいいことかわいいこと。9Pめの℃アップが好き。

f:id:azinger:20140429021328j:plain

これまたタンクトップにロングフレアスカートで4P、何故か付属DVDに収録されてない黒ビキニで浜辺の8Pを挟んで、再びロングフレアスカート姿に戻り、6Pで〆。表紙裏も含めて、正味118Pのボリューム。

総評して、ぞくぞくゾックするような腋、太腿のショットがなくて物足りない感は否めません。愛理んのかわいさ、綺麗さ、愛らしさは安定してるものの、テンションが上がるこれぞというショットが見受けられず、平均的な印象なために「共鳴」はしなかったというのが感想です。秀作ではなく、佳作みたいな。

f:id:azinger:20140429021329j:plain

付属DVDは15分ほど。愛理んのふがふがしゃべりと、無駄に変な動きが炸裂してて癒されます。撮影時19歳、現在20歳、本人もいっておりますが、変わってません。愛理んはこの変な動きが好きで見ている身、1st 写真集の付属DVDで「けっけっけ」と笑うあの姿に惚れた身ですので、変わってほしくないです。

その変な動きの愛理んがふがふがと曰く、DVD撮影が先だったとのことなので、黒ビキニの撮影風景は後々出るイメーぢDVDに収録されるのでしょう。楽しみにしておきます。

f:id:azinger:20140429021330j:plain

最後に愛理んのプリケツハァ━━━━━;´Д`━━━━━ン!!!!

(サイテーだ

鈴木愛理 写真集 『 共鳴 』

鈴木愛理 写真集 『 共鳴 』

 
鈴木愛理 写真集 『 泳がない夏 』

鈴木愛理 写真集 『 泳がない夏 』

 
鈴木愛理 写真集 『 この風が好き 』

鈴木愛理 写真集 『 この風が好き 』

 
広告を非表示にする
TOP