読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うしろの玉ねぎ

かわいい子なら、大概、大好き、愛してる。

@JAM the Field アイドルコレクション

アイドル

FWVGA用待受

先週10日に何故か見ることになった@JAM the Field アイドルコレクションの感想をば。普段こういうアイドル現場に出没することのない人間が書いていることを了承してくださいまし。

オープニングアクトはSO.ON project。

初めて名前を聞きました。大阪のアイドルらしい。とにかく人数が多かったが印象的で曲はアイドルっぽかったような。途中から入ったのでうろ覚えです。

会場が軽く温まったところで、メインの各グループリーダー3人が出てきて開催宣言。

トップバッターとして登場したのは、BiS。初見です。

MCを2回挟んで11曲披露。メイン3組のなかで一番曲が多かったけども一番曲が気に入ったグループ。アニメソング調から、J-POP、ロック、ヘヴィメタルみたいなものまで幅広く、特に3曲目の重低音ロックにノッてヘドバンやっていたのが強烈。2曲目にやってたエビゾリみたいなダンスもおもしろいし、7、9、10曲目も好み。ただ音響のせいかもしれませんけど、ボーカルが弱く、音は聴こえても声が聴こえづらかったのが難点。

それからオーディエンスが非常に行儀良く、掛け声をしても間奏か、歌に掛からないところで、サイリウムもなく、無駄なぢャンプや踊りもなく、楽しく見られました。この辺はちょっと羨ましい。あと、演者さんが客の中へダイブしてました。アレができるのはすごいなと。演者もそのファンも好印象でした。

帰ってから、ツイートにて「BiSは曲はいいのにメンバーが絶望的にかわいくない」というのを見かけたんですが、実際は最後方で見ていたのでかわいいかどうかまでは判別がつかなかったので、Webで見たら……コメントは差し控えます。人間それぞれ好みがあります。

続いて登場は、個人的本命のアップアップガールズ(仮)

ここからサイリウムが掲げられて一気に明るくなり、ぢャンプ、フリコピ、歌にかかる掛け声も追加。最後方で見えづらさに拍車がかかりましたが、℃ちゃんで慣れてます。

まずは『Going My ↑』を披露してからの自己紹介MC、残念ながらあやのんが風疹でお休みということで、代わりにあやのんTシャツがステーぢの隅に掲げられての参加となりました。

続いて新曲の『夕立!スルー・ザ・レインボー』。

明るめのポップチューン。最後のサビ前のスタートダッシュが印象的。

3曲目『Rainbow』からのMCを挟んで、カバーを2曲。まのちゃんの『元気者で行こう!』、℃ちゃんの『Danceでバコーン!』、正直ダンバコが一番ノリました。これはまぁ仕方ありませぬ。元気者はせっきーがほとんど歌っていてああいうものなのかと思いました。佐保ちゃんにもほぼソロみたいな曲あるのかしら。あるならちょっと聴いてみたい。

再びMCを挟んで、これまた新曲『アッパーカット』。

こちらはノリノリのスピードチューン。間奏での正拳突きみたいなフリが素敵。特に佐保ちゃんがキレキレで、アレで突かれたらリアルに昇天しそうです。初披露ゆえかオーディエンスは控えめでしたけど、次に見た時には派手になってそうです。汗だくにもなってそう。

そこから『バレバレI LOVE YOU』、最後は『お願い魅惑のターゲット』で〆ました。

基本ずっと佐保ちゃんばっかり見てたんですが、何よりバラエティーやってる時にはなかなか見せない満面の笑顔で踊って歌っていて、ホントにライブが好きなんだなと思いました。佐保ちゃんかわいいよ佐保ちゃん。新しい(仮)T、ちょっと欲しいかも。

3組目は、スペシャルアクトの9nine

それなりにメぢャーなアイドルちゃんが来るところではないような気もしましたが、うみにーのかわいさは知っていても曲は知らなかったので見られて良かったです。5曲披露、全体的に平均なポップな楽曲。うみにーのかわいさ以外あまり記憶にありません。そのうみにーが柱や人の頭で遮断されてしまったら、ひろろの二の腕を見てたのは内緒。

トリは、でんぱ組.inc。こちらも初見。

全員見事なキンキンアニメ声でよくもまぁこれだけ揃えたもんだとびっくりしました。好みの問題ですが、個人的にはちょっとつらいです。楽曲もアイドル萌え萌えソングが主で、こちらも好みとはかけ離れてて厳しい。ただ、オーディエンスの皆々様方は楽しそうで演者との一体感があり、これぞLIVEという感ぢで好感が持てました。

6曲目に歌った「♪強い気持ち~強い愛~」みたいな歌詞と、そのメロディーにものすごい聴き覚えがあって、はてどこかで聴いたかしらとググってみたら、小沢健二さんの『強い気持ち・強い愛』でした。そりゃ聴いたことあるはずですわ。

最後に歌った『くちづけキボンヌ』に至っては、グループの特色を良く表していて得心しました。確実に肌には合いませんが。

さすがにこの歳で3時間半立ちっぱなしはキツかったですが、普段絶対見ることのないだろうアイドルちゃんが見られておもしろかったです。連れてきてくれてありがとう、戦国まのやぢさやどぅー萌えの友人。しかし、会場のあの柱はホント邪魔。

取り敢えず、帰宅してからBiSちゃんの曲を聴いてみたりしました。うむ、BiSちゃんのCDは買っていいかもしれません。どこかで布教活動している方、いらっしゃらないかしら。(こらこら

広告を非表示にする
TOP