読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うしろの玉ねぎ

かわいい子なら、大概、大好き、愛してる。

佐保ちゃんと初握手も。。

FWVGA用待受

モーの舞台・ステーシーズを見に行く戦国まのやぢさやどぅー萌えの友人に、舞台観劇中でアプガちゃんの物販開始に間に合わないから一応万が一のためにアプガちゃんの新曲仮CD2種を買っておいてほしい、ついでに握手会があるならその条件もチェックしといてと頼まれ、渋谷の大地に降り立ちました。

目的地は、渋谷 DUO MUSIC EXCHANGE。行われるイベントは、@JAM the Field アイドルコレクション。

ほぼ開始時刻に会場に着くと、すでに列がそれなりに出来ていて後ろに付いて待つことしばし、そして、物販開始とともに目的の仮CDを持った方々が次々と後ろに再び並んでいく姿になんぢゃこりゃと思いつつ、頼まれたCDを1枚ずつ買い、取り敢えずの目的は達成。

続いて別会計となるグッズ列にスライド。

1000円毎に1人2枚までという握手券の条件を見て、頼まれたのは生写真7枚セット700円だけど、これはさてどうしたものかと思案している内に、ステーシーズ終わりの友人が到着。コレ写を5枚追加して握手券2枚を手にようやく合流。

すると、君も握手して佐保ちゃんにハマるがいいと1枚の握手券を渡され、いつも前に並ぶ人の状況によって対応がぐちゃぐちゃになるから君が先にいてくれると安心ということで、その友人を後ろに従えて握手列に並ぶことに。思わぬ形でアプガちゃんとの初握手。見ると、案外低速で二言三言会話できるような感ぢで、いやいやアプガちゃんとそんなに話すことなんてないんですけど。℃ちゃんやベちゃんとも会話なんてしたことない握手弱者なのに!

なんて思っている内に順番が来て、取り敢えず、最初は森咲樹ちゃんだったのでこないだ風疹に罹っていたから体調大丈夫と聞いてもう大丈夫ですよとガッツポーズをもらい、隣の仙石さんには友人があなたの超ファンですと話を振って「ホントですかぁ?」とふわふわな笑顔をもらい、まぁなには公演がむばってねと普通に過ごし、せっきーには高校生活どう? と当たり障りのないこと聞いたら「楽しいですよ。でも、勉強が……」というコメントをいただき、ようやく佐保ちゃんに辿り着いた時には脳の回線がパンクしちゃって何も話せずに終わるという体たらく。佐保ちゃんごめんよ佐保ちゃん、ホント黄色推しですといおうとしたのに、アプガで一番推しているのはあなたですといおうとしたのに。あ、こなっちゃんにも何もいわずでごめんなさい。暑苦しいですねと言葉だけは用意してたはずなのに。

握手終わりで友人に、いつもこんな低速なの? と聞いたら、こんなの初めてでいつもは例の如く高速だよという話で珍しい回に当たったようです。それだけに佐保ちゃんにちゃんといっておけばと思いましたが、実際は黄色は黄色でもまいまいとハムたんなわけですからこれで良かったのかもしれません。

で、仙石さんといつも以上にしゃべれて、いつも以上に凝視できて、いつも以上にかわいさを堪能できてテンションの上がった友人が金出すから当日券買って一緒に見よう、そして佐保ちゃんにハマろうといい出してホントに当日券を買っちゃったので、そのままLIVEのほうも見ることになりました。

そのLIVEの中身については、また書きます。

広告を非表示にする
TOP