うしろの玉ねぎ

かわいい子を眺めていたい。

ハピラキバンピー

色々仕入れたので順繰りに消化していくシリーズ、復活の章。

今回は bump.y の実質的1stアルバム『Happy! Lucky! bump.y!』という変化球から。

バナナ美さんこと、桜庭ななみちゃん(の水着姿)が好きな身としては、一応チェックしておかなければなりますまい。とはいっても、普段からさほど注視してるわけではなくて、水着な写真集か、グラビアが出たら買うぐらいで。(おい

何気に松山メアリさん(の水着姿)も、本当は祭ちゃんぢゃなくてバナナ美さんと姉妹なんぢゃないのと疑われるほど似ている宮武お姉ちゃんも気になるところ、なんていう話がなきにしもあらずったら、あらずー。

f:id:azinger:20120603235604j:plain

バナナ美さーん。

バナナ美さんのビぢュアルがめっちゃ好きで、そのスタイル、体のラインはもっと好き。健康的な水着姿をもう一度。ゆうこりんみたいにグラドルとしてバリバリ活躍してくれれば、この子だけで足りるぐらいなのに世の中うまくいきません。

さて、アルバム収録の楽曲。

K-POP のようだといわれている『Kiss!』が一番耳に残りました。その K-POP 自体をほぼ聴いたことがないので、ぽいかといわれても良く分かりません。ふと調べてみたら、作詞作曲が向こうの人のようで、それならまぁそうなんでしょう。いわゆるそれっぽくいうと、キャッチーなダンスチューンみたいな。

『colors』は、フレッシュポップ全開で好感。『卒業』も良くて、特にサビのメロディーはどこかで聴いたことがあるような気がしないでもないですが、素敵なライン。感傷的になりつつも前を向こうとしている歌詞もよろしい。

その他だと、『2人の星~離れていても~』、『赤いマフラー』辺りが結構好き。『ともだち』の合唱も好み。『Smileflower』は低年齢アイドルが歌ってるような感触ですが、悪くありません。

最後3曲の Narration ver. は、演奏なしでナレーションのように歌詞を読み上げるだけというなかなか斬新というか、あまり見ない聞かない代物。感想は……まぁ、まあまあ、うむ。

全体的に大人しめのアイドルっぽい曲が並んでいる印象。薄めといってもいいかもしれないというか、パンチはないけど、佳曲が多く、声が嫌いぢゃなければ買っても損はしないと思います。

f:id:azinger:20120603235605j:plain

それにしても相変わらず、高月彩良さんは吉瀬美智子さんと並んだら(歳の離れていない)美人姉妹ですねといわれること間違いなしの美形っぷり。高月さんは10年後、20年後に高く評価されるような気がしてなりません。今もいい子でしょうけど。

f:id:azinger:20120603235606j:plain

宮武姉妹は見てて和みます。お姉ちゃん、バナナ美さんの代わりに水着なグラビアやってくれないものかしら。

f:id:azinger:20120603235607j:plain

バナナ美さんも気が付けば、もうすぐ20歳。ハロでいうと、ちなこ、まぁさん、雅ーむと同い年。

バナナ美さんはミスマガのセミファイナリストで初めて見た時に、あぁ、この子がファイナル残らなかったらミスマガはもう終わりと思ったぐらいの素材で、見事グランプリにはなったものの、その後のグラビア展開がほぼなく、写真集2冊、DVD2本出して、さっさと水着から卒業されてしまったのがもう残念でなりません。

北乃きいたんといい、倉科カナちゃんといい、グランプリ取った人が女優業ばかりに勤しんで、てんでグラビアをしないのは全くもって困ったちゃん。そのミスマガも今年は未だ募集してないようで、さもありなんという感ぢがします。

ただ、グラビアJAPANだの、ミスフラッシュだの、日テレぢェニックだのもありますが、新人グラドル発掘として一番質がいいのはミスマガだと思っているので開催はしてほしいものですが、果たして……

広告を非表示にする
TOP